✜過熱している番号の市場

見栄えの良い電話番号である良番を買う人が増えています。
良番はそれを専門で販売しているネットショップなどで買うことができ
その購入できる良番の種類も、4ケタから8ケタがゾロ目や連番という番号
右から読んでも左から読んでも同じ番号
奇数や偶数のみで構成されている番号やその他にも独特の規則性を持った
珍しい番号など品揃えされている良番の種類は多種多様と言えます。
中には価格が数百万円もする番号もあり
かなり希少価値の高い番号まで売られています。

また、良番売買を仲介している会社の中には
希望できる桁数の制限などを受ける場合もありますが
販売リストに載っていない番号であっても依頼をすることによって
希望の番号を探して販売してくれるというサービスを行っているところもあります。
これを利用すれば、自分にとって特別な意味を持つ数字が
電話番号に入っているという「自分だけの良番」を買うこともできるのです。

人にとっての数字というものはビジネスシーンでもプライベートでも
その人自身を表現する重要なものとなり得るものです。
特に現代では一人一台携帯電話を所持ということが常識となり
ますます使用頻度が高く身近になってきた電話番号となれば
自分自身の納得のいく番号にしたい、個性的な番号を持ちたいといった理由から
こだわりを持つ気持ちはさらに強くなるものであると思います。
そのような背景からも自分が望む良番をそれ相応の対価を支払っても
買うというトレンドが過熱していることは容易に理解できるでしょう。